アツログ

つけめんは、ひやもり派のあつもりです。ガジェットだったり、食だったり、プログラミングだったりの趣味記事をあげていきます

アツログ

家系ラーメン激辛専門店!!渋谷で大汗!壱角家RED

あとで読む

f:id:AshG:20170829142009j:plain

刺激がほしくて旅に出た...

 

みなさま、おはこんばちは。

Jアラートが出ても、ラーメンを大汗かきながら全力ですすっているであろう、あつもりです。

 

先日twitterに書きましたが、激辛を求めてラーメンを食べに。

最初は中本に行く気満々だったのですが、中々の混みっぷりと、時間も22時と遅めだったので、場所を変え、2017年7月19日にオープンした、横浜家系ラーメン激辛専門店「壱角家RED」へと行ってまいりました。

家系ラーメン激辛専門店!!渋谷で大汗!壱角家RED

ラーメン好きな方であれば、家系で辛いものというのが、いまいちピンとこないと思います。

えぇ、えぇ。

今回一緒にいった、同じ会社の方々はそのようでした。

 

私?

私は、辛ければ何でもいいやの気分だったので、家系とかあまり気にしてませんでしたよ。えぇ、えぇ。

 

そんな気分だったの!!!!!

 

というわけで、家系で激辛とはなんぞやと。ちょいとggrことに。

 

どんなお店?

店内は、寺をイメージした内装で、風神、雷神のイラストが飾られているそうな。

ぼくがついた席からは見えなかったけど、どこにあったんやろか。

また、注文はタッチパネルから選んで、出てきた券に書かれてあるQRコードを席のタブレットに読み込ませるというスタイル。

斬新すぎて、ついていけなかったぜ...

あと、数分でタイムアウトする設定らしく、大人数で行くと、オーダーが正常に完了するまで結構シビアな感じでした。

 

あとは、世界一辛い唐辛子として、2011年にギネス認定された、「トリダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」なるものを使用しているのが売りらしい。

「トリダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」

人の名前かな???

きっとこんな感じの人だろう

f:id:AshG:20170829163529j:plain

ナマステ(合掌

だれだ、うんこっていったやつ

 

メニュー

 

f:id:AshG:20170829152708j:plain

・名称:特製辛みそRED 閻魔
 値段:1570円(税込)
(特製辛みそRED 1300円+トッピング閻魔270円)

 

f:id:AshG:20170829152658j:plain

・名称:特製辛みそつけRED 閻魔
 値段:1620円(税込)
(特製辛みそつけRED 1350円+トッピング閻魔270円)

 

f:id:AshG:20170829152704j:plain

・名称:辛みそRED(風神・雷神・龍神)
 値段:880円(税込)
(閻魔:+270円)

などなど。

他にも、油そばや、普通の家系ラーメンもありました。

 

まずは、何を食べるかきめるぜ!!

さて、それでは、お店に入ってからのレビューをば。

テーブル席の入り口から入ってすぐ横にあるタッチパネルから、食べたいものを決めます。

辛さとしては、風神<雷神<龍神<閻魔 なのかな?

君に決めた!!!!!

特製辛みそRED 閻魔!!!!!!

さらには、明太ライスまで注文だぜ!!!!

加速する炭水化物。

仕方ないね♂(許容の心

 

そして、席に着きタブレットへ読み込ませるぜ!!!

ここでは、麺のかたさ、あぶら、味の濃さを選べるぜ!!!!

かため、ふつう、こいめでPON!!!!

そのままの勢いで、閻魔REDチャレンジなるものがあるから、とりあえずONにしたぜ!!!

でも、そのあと、店員さんに説明を受けてOFFにしたぜ!!!!

3分で完食完飲すると、次回無料になる券をもらえるらすぃ。

やるときには、ガチのタオルがないと、汗が間に合わないのです。

ついに姿を現した閻魔

f:id:AshG:20170829135613j:image

f:id:AshG:20170829135622j:image

鰹節のかほりしゅごぃいいい~~~

でも、そこまで赤くないな...

そして、明太子なんか色が変だな...

はたして、辛いのか?

とか思わせておいて、意外に蒙古タンメン程なのか!?

はたまた、北極を超える辛さがあるのか!?

 

実食!!!!!

の前に、紙エプロンをつけます。

出来る男は、服を汚さないよう紙エプロンを身にまとうのだ。

そう、それはにじみ出るオーラのごとく。

では、いただきま~~~す。

ずずずずず~~~

ぶふっ!!!げほっ!!!!

とは、ならずに、ずずずず~~~~~~

う~~~~ん。そこまでの辛さはない感じ。

おいしく食べられるからさってやつですかね??

辛さジャンキーは、やはり中本レベルでないと満足できない体になっていくのか...

 

とか、思いながらも、ずずずずずず~~~

ずず、汗ふきずずり。

ずずず~~~

汗ふき汗ふき、ずず~っと汗ふき

ずずずず~~~

汗ふき汗ふき汗ふき

 

めっちゃ汗かくんですけどぉwwwwwwwwww

そこまでの、辛さはないけど、汗だけ異様に出るwwwwww

えぇい、紙エプロンじゃまや。むしろ汗で、敗れてるわwwwww

にじみ出たのはオーラじゃなくて、汗だったわwwwwww

そして、地味に辛さが出てくる明太ライスwwwww

 

食べ終わったころには、頭がシャワーを浴びた後のような様に。

辛さジャンキーあるあるだと勝手に思ってますが

汗の量と辛さは比例しませんからね。という主張

 

感想

星ひとつ半です!(半分の★がだせねぇ

家系ラーメンの辛い版も、試しに食べてみたいと思う方にはおすすめかな?

あ、あと辛いものに、初挑戦してみたい方にも辛さな段階が選べるので、おすすめできるかも。

MAXの辛さを求める分には、少々物足りなさが、といった具合。個人的な意見ですが。

味としては、後から家系独特の味を感じて、裏切らない家系のうまさはあるかと。

次回行くときには、閻魔チャレンジやったるでぇ

 

お店はこちら。