アツログ

つけめんは、ひやもり派のあつもりです。おすすめのガジェットだったり、食だったり、プログラミング、競馬予想などの雑記をあげていきます

アツログ

【競馬】2018/1/28(日) 東京競馬場開催の根岸ステークスGⅢの予想をしてみた【3連複的中!!】

あとで読む

競馬

みなさま、おはこんばちは。

3連単軸選びに課題を感じるあつもりです。

さて、関東競馬は27日(土)から会場を東京競馬場へと移し開催されます。

そして、2日目には、根岸ステークス(GⅢ)が開催されますので、その予想をしてみました。

AJCCは案の定ゴールドアクターが沈みましたね。でも馬券に入れないと、3着以内に入線するのが武豊騎手。あぁやだやだ。

根岸S GⅢ の予想をしてみた

東京ダート1400mのコースから考察してみる

東京競馬場コース立体図(左回り)

東京競馬場ダートコース高低断面図立体図(左回り)

スタートからダートを走るコースになります。

最初のコーナーまでは442mあって、下りの直線距離が長いため前半のペースが速くなることが予想できます。

となると、逃げ・先行馬がバテる可能性が高くなるため、差しが狙い目じゃないでしょうか。

ただ、差し、追込もハイペースだとバテる可能性があるため、混戦の可能性大。

過去10年の脚質から考察してみる

2017年は
1着カフジテイク(--⑭⑮)
2着ベストウォーリア(--⑥⑥)
3着ミライヘノツバサ(--⑮⑯)

2016年は
1着モーニン(--③③)
2着タールタン(--⑥⑥)
3着グレープブランデー(--④③)

2015年は
1着エアハリファ(--⑩⑩)
2着ワイドバッハ(--⑮⑮)
3着アドマイヤロイヤル(--⑧⑨)

2014年は
1着ゴールスキー(--⑩⑪)
2着ノーザンリバー(--⑤⑦)
3着シルクフォーチュン(--⑯⑯)

2013年は
1着メイショウマシュウ(--⑬⑮)
2着ガンジス(--⑤③)
3着セイクリムズン(--⑤③)

2012年は
1着シルクフォーチュン(--⑭⑭)
2着トウショウカズン(--③③)
3着テスタマッタ(--⑩⑩)

2011年は
1着セイクリムズン(--⑦⑦)
2着 ダノンカモン(--⑤⑤)
3着ダイショウジェット(--⑨⑨)

2010年は
1着グロリアスノア(--⑨⑨)
2着サマーウインド(--②②)
3着オーロマイスター(--⑫⑫)

2009年は
1着フェラーリピサ(--③③)
2着ヒシカツリーダー(--⑫⑫)
3着セントラルコースト(--②②)

2008年は
1着ワイルドワンダー(--⑪⑧)
2着タイセイアトム(--①①)
3着アドマイヤスバル(--⑬⑬)

まとめるとこうなります。

逃げ:0-1-0-9
先行:2-3-3-31
差し:4-4-3-49
追込:4-2-4-40

過去10年で逃げ馬が馬券に絡んだのが、08年のタイセイアトムのみ。

このことから、逃げは消しでいいかもしれませんね。

逆に、差し、追込の成績がとてもいいです。

過去10年の年齢、性別から考察してみる。

2017年は
1着カフジテイク(牡5)
2着ベストウォーリア(牡7)
3着ミライヘノツバサ(牡5)

2016年は
1着モーニン(牡4)
2着タールタン(牡8)
3着グレープブランデー(牡8)

2015年は
1着エアハリファ(牡6)
2着ワイドバッハ(牡6)
3着アドマイヤロイヤル(牡8)

2014年は
1着ゴールスキー(牡7)
2着ノーザンリバー(牡6)
3着シルクフォーチュン(牡8)

2013年は
1着メイショウマシュウ(牡5)
2着ガンジス(牡4)
3着セイクリムズン(牡7)

2012年は
1着シルクフォーチュン(牡6)
2着トウショウカズン(牡5)
3着テスタマッタ(牡6)

2011年は
1着セイクリムズン(牡5)
2着 ダノンカモン(牡5)
3着ダイショウジェット(牡8)

2010年は
1着グロリアスノア(牡4)
2着サマーウインド(牡5)
3着オーロマイスター(牡5)

2009年は
1着フェラーリピサ(牡5)
2着ヒシカツリーダー(牡5)
3着セントラルコースト(牡4)

2008年は
1着ワイルドワンダー(牡6)
2着タイセイアトム(牡5)
3着アドマイヤスバル(牡5)

まとめるとこうなります。

4歳:2-1-1-12
5歳:4-5-3-21
6歳:3-2-1-36
7歳上:1-2-5-61

牡・セ:10-10-10-122
牝:0- 0- 0- 8

5歳馬の活躍が目立ちますね。

また、7歳以上が3着入線5回と、3連系狙うなら、切れない傾向にあるかと思います。

性別から見ると、牝馬が全くですので、牝馬は消しでいいと思います。

でも、今回の出走予定みると、5歳馬は、サイタスリーレッドしかいないし、牝馬もいないというね。。。

予想オッズから考察してみる

netkeiba.comさんから2018/01/22 11時55分時点の予想オッズになります。

根岸S201801221155時点予想オッズ

昨年の勝ち馬であった、カフジテイクが1番人気ですね。

そして、昨年根岸S4着だったキングズガード唯一の4歳馬であるサンライズノヴァと続いています。

まとめ

今回は4歳馬が1頭、5歳馬が1頭、6歳馬が7頭、7歳馬が6頭、8歳馬が1頭の計16頭になってます。

年を取ってる馬が多いですが、上がり最速になりそうな馬がつよいのは確かだと思いますので、それらを見ながら、考えていきたいと思います。

あつもり推奨馬

昨年勝ち馬であったカフジテイクです。

フェブラリーS出走にむけ、厩舎も本気度が高いかと。

勝ち星がなかなか付いていなかったですが、ここでの挽回に期待

馬券

◎:⑥カフジテイク

○:⑦キングズガード

▲:②アキトクレッセント

△:⑧サンライズノヴァ

△:④マッチレスヒーロー

△:⑭ノンコノユメ

△:⑤ノボバカラ

☆:⑨モンドクラッセ

 

⑫ブルドッグボスを入れるか悩みましたが、中央所属馬がやはり強いだろうと思い消しました。

 

当日の他レースの様子で変わる可能性もありますが、1-4-7の3連複フォーメーションを記しの順に

 

あとは、⑥②を軸にしたマルチ三連単でいきたいと思います。

 

f:id:AshG:20180128160749j:image

3連単は難しい…